イラストを描く際のとても自堕落な作業環境のはなし

私はこれまで、とても残念な環境で作業してました。

というのも、ずいぶん昔に買ったパソコンと、同じく古い板タブ。それが戦友でした。

その作業環境についてのまんがをよそさまのblogにて描いたのでそれをのせようと思います。

サイトにのせるに辺り、毎回画質は低めに設定しています。

 

 

 

で、そこから改革がおきました。

なんでも、安くてなかなかの性能の、クロームブックなるものがあるらしい。

 

 

…。買っちゃう?買っちゃおうか?

だってさ、パソコン、十年使ったらもう寿命ですよ。ちなみにすでにばバッテリー死んでるので充電しながらでないとつかえないのです、うちの子は。

ガジェット系ブログ様と繋がりができたお陰でそんなものがあるんだなという、しらんかった情報が入ってくるのは大変ありがたい。がしかし、である。

私のなかでもう一つの選択肢がありました。

いわゆる、iPad。

ただお絵描きにはミニは小さい。

かといって11は持ち運びとか考えると重い。10.5位ならいいかと思うけど、、片落ちの旧iPadプロしかない。旧とはいえまあまあ高い。悩ましい。

と悩んでいた矢先発売されたのが、iPad AIRでした。

 

新しくて、ちょっと安いけど中身はほぼ旧iPadプロに近い性能 。

 

となれば、もう、、ね。買わざるえませんよね。

 

ということで現在はiPadとアップルペンシルですべてを賄っています。

まあまあ快適です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました