翼の折れた天の使いが涙を浮かべ朝焼けの海に落ちゆく

海におちるように見えたら良いのになーくらいで描きはじめて

終着点を見失いました。

 

翼の折れた天の使いが涙を浮かべ朝焼けの海に落ちゆく

 

どうでもいいことなのだけれど、私の絵はサムネで見ると結構似た配色が多い。

まあ自分の好みなのだからしょうがないけども、ちょっと、代わり映えがしないのでいろいろと、違う配色を試みてみようかなと思う今日この頃。

でも結局なんか落ち着かなくって調整しちゃう習性があるので、

我慢を。

我慢・・・我慢なあ・・・。

なんつうか・・・こらえ性無いんですよね・・・私。

コメント

タイトルとURLをコピーしました