ドラゴンに跨った女傑が夕日の沈みゆく人気の無い砂漠を往く

とてもがんばった一枚です。具体的にはドラゴンの顔が。

ただし、人に見せて第一声で頂いた台詞が特殊な服だね。でした。

 

ドラゴンに跨った女傑が夕日の沈みゆく人気の無い砂漠を往く

 

服なんかカザリですとも。

っていうか、布を描くのがキライなわけではないのです。

それ以上に肌を露出させたい気持ちが抑えられないだけで。

できる事なら服なんて着せたくない。

裸体をかいていたい。

でもずっと裸かいてたらそれはそれで怪しまれそうなので服を着せるのです。

しかし服は着せても横乳は出したい。

太ももが隠れる服の意味とは?

と思った結果がこのような事態になっているのです。

なので深く考えてはいけないのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました