竜の舞う日ののぼる都を示す勾玉を身に着けた優男と愁いを帯びた俯く女人

ドラゴン、と一口に言ってもいろんな種類があって、

日本風とかだったら蛇をモチーフにしてあるような、日本昔話のオープニングのような、

ああいう長くて、手には玉を持っていて、って言うのが多分合うんだろうなあ。

と思う。

思うことは思うんだけど、とりあえず個人的にはドラゴンが好きです。

 

 

というわけで、こんなことになります。

世界観とは、、、

と、思わないことは無いんですよ。一応。

とりあえずは。思うんですけど。

でもなんか、ほら、翼があってー、たくましい尻尾があってー、へびっちゅうよりも

どっちかというと蜥蜴系のほうが、なんか・・・、かっこいい気がしませんか。

や、浮世絵とかの龍とか好きですけど。

それとこれとは別って言うか。

ああいう龍をかっこよく書ける人って本当に上手いんだなあ。って思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました