寝台で長く伸ばした髪の上シーツをかけて寝転んでいる大人の女

本日の絵はー落書きです。

 

寝台で長く伸ばした髪の上シーツをかけて寝転んでいる大人の女

 

というか顔の練習をしたいがために描いているのですが、

練習とはいえ顔だけ描くのも何なので、

一応はなんとなく絵としてざっくりとでもいいので完成させるようにしています。

完成させるのが究極にめんどくさいときなんかは、もう、しょうがないのでそのまま消去することも。

っていうかもうね、途中までだとしても保管をちゃんとしておいたほうがいいなっていう意識はあるんですよ。

何年かごに見返したとき、ああ、こういうのがやりたかったんだなとか、

ここは悪くないじゃないとか。もっとこうすればよかったなとか

全ては反省と上達の材料になるわけで。

という気持ちはもっているんですが。

つい。面倒になって。

全く凝り性でも潔癖でもないはずなんですが、例えばむかしファイナルファンタジーとかやってた際、貴重なアイテムはずっと一回も使わないでクリアするみたいなのやってて。

べつに使ったからと言ってどうなるわけでもなく、そもそもラスボスで使わないんならぎゃくにどこでつかうのよ、老後?って感じだとは思うんですよ。

でも、やっべ。ピンチ!

ってなってついにアイテムを使ってしまってなにもかもが嫌になってとりあえずデータを消した過去があります。

失敗はとりあえず抹消。

臭いものには蓋するタイプ。

今後の成長のためにはそういうね。

全部投げちゃわなくたってやってきたことがなくなるわけでもないのに投げるような習慣からちょっと改善していければなと。近年反省をしています。

なくなるわけでもないのにっつうかなくしたくてやってるわけだからだいぶ我慢は必要ですけどね。へへっ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました